Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ラグビーワールドカップチケット購入の抽選受付締切りまで3日!


ラグビーワールドカップ2019日本大会の観戦チケットの購入がまだの方、お急ぎください!

ラグビーW杯2019日本大会を観戦するためのチケットを入手するための抽選受付の締め切りが、あと3日と迫ってきました。
世界3大スポーツイベントと称される「ラグビーワールドカップ」。世界No1クラブのニュージーランド代表「オールブラックス」を初め、強豪国の試合を日本で見られるこのチャンスは、逃せません!

これが、最後のチケット購入のチャンスであることは、ご存知ですか?

ラグビーワールドカップ2019日本大会チケット購入方法


ラグビーワールドカップ2019日本大会の観戦チケットの購入方法は、公式サイトでしか購入することができません。

しかも、申し込みしたらすぐに購入できるわけでは無く、申し込み後に抽選会が行われ、これに当選しないと入手できないのです。

そして、この抽選受付の締め切りが、あと残り3日!と迫っています。

買い忘れ、追加購入をお考えなら、ぜひ忘れないようにしましょう!!
なぜなら、これが最後の購入チャンスだからです。

最後の一般抽選販売の概要については、次の通りです。

【申込期間】:2018年9月19日(水)10:00~11月12日(月)23:59まで
【抽選結果発表】:2018年11月26日(月)
【支払い期間】:2018年11月26日(月)~2018年12月5日(水)

となってます。

私も、申し込みをしました!笑

やっぱり、オールブラックスが見たいです!
2019年10月12日(土)豊田スタジアムで行われる、ニュージーランド代表vsイタリア代表の一戦を、カテゴリーA席で2枚申し込みました!!

なんと!1席4万円です!!二人で、8万円にもなります!!
高いと感じるか、安いと感じるかは、ご判断にお任せします。^^;

1年も前なのに、チケットはもう買えないの?

ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケットは、今年の1月から何回かに分けて販売されてきており、11/12(月)が事前に購入できる最後のチャンスなのです。

1年かけて以下のように、販売されてきました。

2018/01/19 (金)~2018/01/26 (金) ラグビーファミリー販売
2018/01/27 (土)~2018/02/12 (月) 一般販売
2018/02/19 (月)~2018/03/12 (月) ラグビーファミリー販売(2回目)
2018/03/19 (月)~2018/04/12 (木) 開催都市住民販売
2018/04/19 (木)~2018/05/12 (土) ラグビーフレンズ
2018/05/19 (土)~2018/06/26 (火) サポーターズクラブ
2018/09/19 (水)~2018/11/12 (月) 一般販売(2回目)

日本代表戦、オールブラックス戦の申込み状況は?

公式サイトでは、申し込みの状況が「人気度」で表示されています。

高 – 申込が非常に多いことが予想されるため、当選する可能性が非常に難しい試合
中 – すべての席カテゴリーが抽選となる可能性のある試合
低 – 一部抽選となる可能性がある、または全く抽選にならない可能性のある試合

と、3段階で確認することができます。

では、注目の日本代表戦、ニュージーランド代表(オールブラックス)戦の状況を見てみましょう。

日本代表戦(前半2試合)

日本代表戦(後半2試合)

やはり、全ての試合が【高】ですね。当然ですが・・・。笑

ニュージーランド代表「オールブラックス」戦(前半2試合)

ニュージーランド代表「オールブラックス」戦(後半2試合)

こちらは、会場の関係もあってか、若干可能性はあるようです

私も、この可能性に掛けました!笑

ちなみに、クライマックスの4試合を見てみましょう。

準決勝の2試合

決勝、3位決定戦の2試合

3位決定戦もかなり注目できる試合だとおもいますが、金曜日ということもあってか?【低】ですね。
日程の調整ができる方は、狙い目かもしれません。

大番狂わせがあったら、一気に注目のカードになりますからね・・・。

ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケット購入について


来年の9月に行われる、ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケットの事前販売については、残すところあと3日となりました。

全世界で40億人が見ると言われているスポーツイベント「ラグビーワールドカップ」です。

このスポーツの祭典が、日本で行われるのは数年前には誰も予想できませんでした。
ここまで日本代表が強くなることを、誰もが想像できなかったからです。

前回大会で、【世紀の大番狂わせ】を演じた日本代表が、運ではなく実力を付け現在は世界ランキング11位まで登ってきました。
南アフリカ戦のTV中継で、観客席に詰めかけたラグビーファンが、勝負が付く前なのに涙しているシーンがありましたが、あれは日本代表が世界No2の南アフリカ代表と、ほぼ互角に試合をしてることが信じられず、「本当によく頑張ってる」の涙だったのです。

それが、最後のワンチャンスで逆転するとは世界中の誰もが思っていないことでした。

それを日本代表は、成し遂げたのです。

あれから、3年。着実に日本代表は成長し、世界ランキング11位となりました。

更なる進化が期待できる日本代表を、来年、目の前で応援しませんか!?