Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ラグビーのトップリーグ第6節速報!神戸製鋼のダンカーターが復帰。

神戸製鋼のダンカーターがスタメンで復帰!!

10/13(土)トップリーグ第6節が各地で行われたが、気になるのが現在レッド首位の神戸製鋼コベルコスティーラーズのSO(スタンド・オフ)のラグビー界のスーパースター、ダン・カーターが復帰できたのか?だった。

9/29日の宗像サニックス戦の試合前に、左足を負傷し以降2試合の出場を見合わせていた。
状況は「深刻ではない」と語っていたのの、ファンにとっては気がきではなかった。

欠場中のダンカーターは、外からチームを冷静に分析しており、
「自信を持ってみんなプレーしている。スペースを生かして、トライを取れている。試合だけじゃなく、ハードワークの結果がついてきている」
と、発言しチームが良い状態であることに安心していた。

そんなダンカーターだが、10/13(土)の今日、元気にスタメンで出場を果たした!!

スーパースターのダンカーターが7ゴールの活躍!!


大阪・キンチョウスタジアムで13:00にKICK OFFされた豊田自動織機シャトルズ戦で、ダンカーターがスタメンで復帰した!

3試合ぶりのダンカーターは、いつものポジションSO(サタンドオフ)で出場し、任されたコンバージョンキック7本すべてを正確に決め、完全復活をアピールした。
後半17分でイーリ ニコラスにバトンを渡し交替した。

結果は、神戸製鋼66-37豊田自動織機で、神戸製鋼が10トライの猛攻で決勝トーナメント進出を決めました。

ダンカーターのプロフィール

▼生年月日:1982年3月5日

▼出身地 :ニュージーランド・リーストン

▼身長体重:178センチ、96キロ

▼これまでの経歴:

・2003年に、ニュージーランド代表に初選出。
・2015年のラグビーワールドカップで母国ニュージーランドの連覇に貢献。
・代表選出場通算112キャップ。
・国際統括団体ワールドラグビー(旧IRB)の年間最優秀選手に3度選出された。
・出場試合における個人獲得点数、1598得点は個人世界歴代最多記録。

ダン・カーターのプレー動画

Dan Carter's – Man of the Match performance Rugby World Cup Final 2015